○○男子という言葉

メガネ男子という言葉が出来てから、メガネをかける男子に少し特別なステータスがついた気がします。
メガネという仮面で、顔の一部を隠すミステリアスなステータスです。勤勉な印象から、知的にも感じます。

僕はメガネをしませんが、そういうステータスが欲しいです。

もともとメガネをつけている人は、メガネ男子という言葉によって知的ミステリアスを手に入れたので、僕の要素に何か命名すればステータスがつくかもしれません。

僕が身につけているもの。
たとえば、洋服男子!

洋服という布で身体を覆い、自分自身のほとんどを隠してしまいます。割合は冬だと90%以上隠れてしまい舞うので、超ミステリアス。

僕の裸がどうなっているのか、ほとんどの人は知る由もありません。

・・・

これじゃなかったです。

時計男子!
左手首に取り付けたミステリアスな精密機械が時空を刻み、ちらみするだけで現在がいつなのか分ってしまう。魔術師のような男子!

こういうことじゃないです。
どちらかというとマイノリティな要素でないとステータスが特別でなくなります。

浅黒い男子
丸坊主男子
沖縄男子
三児のパパ男子
読書男子
映画男子
ダイエットしたい男子
B型男子
iPhone5S男子

自分は特別な存在ではなく、自分と同じようなステータスの人はたくさんいるかもな、と思えました。