「マズイ」

「マズイ」という名前の居酒屋はどうでしょうか。
コンセプトはそのままです。

はじめっから味には期待せずに来てもらうお店。
安い缶詰やスナック菓子を取りそろえて、極力調理とかせずにそのまま出します。

飲みモノも、市販のアルコールやジュースを安く手に入れて、そのまま出すと。

その代わり、むちゃくちゃ安くします。

缶詰とか30円で仕入れられたら、100円で販売。
賞味期限が明日切れる!というモノに関しては、50円で販売。
今日切る!というものは35円で販売。

そんな感じで、サクッと飲みたい人向けにいかがでしょう。
サバの水煮とか、割と1缶でも満足できるので、リーズナブルになること間違いなしです!

あ、白米は1膳200円ですけどね。

しかし、これ、実際にそういうお店を出したいわけではないんです。家飲みのプランなのです。

家で飲む時って、割と準備とか面倒じゃないですか。
なので、いかに手ごろに済ませるかを考えると缶詰となりました。

たとえばこうです。

僕の家で飲むとします。
その時、僕は居酒屋「マズイ」をオープンさせる事になります。

で、前から貯蔵してあった缶詰コレクションを来たお客さん(友達や知り合い)に販売。
それを出し合って、一緒に飲み食いするというわけです。

さらにこれをソーシャル化します。

いつどこで誰が居酒屋「MAZUI」をオープンさせ、誰がどんな缶詰や飲み物を仕入れたか、情報がまとめられたサイトを作成。

大人数は難しいと思いますが、お客さんが1名からでも気軽に出来ますし、下手したら儲かります。

おっと、これ、いけんじゃね?!