ひまつぶしアプリ

ひまつぶしアプリというジャンルがある気がします。
ひまつぶしにどうぞ的な意味合いで、簡単なゲームが出来るのアプリです。

ひまつぶしにちょっとやってみーっと!と思って始めるとこれがクセになって、忙しい時間を割いてもやりたくなってしまいます。
場合によっては、課金も辞さないほどハマる人もいる事でしょう。

そうやってスマホが僕らのわずかなユトリタイムを奪っていく事に、最近恐ろしさを覚えています。コミュニケーションは、ケータイ以前の方が取れていたという話も。

ヒマというのは、素晴らしい時間です。
思考を巡らし、思い出にふけり、これから何しようか無限の可能性を感じる時間です。
文明の発展は、「ヒマだからなんかすっかー」って具合に始まったのだと思います。

ヒマをブームにしましょう。
ヒマがナウい!
ヒマ人はモテル!!

まず、スマホをへし折りましょう。これでだいぶヒマになります。
それからPCをたたき割ってください。途端に途方にくれるでしょう。

テレビを砕くのもオシャレです。
渋谷では若者がテレビを砕いていないとかいないとか。

ヒマが流行すると、企業もいかにヒマを作るかという事に一所懸命になります。
ソフトバンクやドコモやauがヒマを販売するかもしれません。

「毎月980円でヒマ放題!」
「どこでもヒマになるLTEプラン!」
「誰とでもヒマ割」

みたいな感じで。
新しい社会を迎えましょう!
さぁ、みなさん、僕はやらないけどスマホをへし折ってください!!