インスタント

何もかもがインスタントになってきました。
インスタントとは、即席とか手間がかからない事を意味します。
インスタントコーヒーや、インスタントラーメンなどは馴染み深いところです。
現代はインターネットとスマホの登場で、情報がインスタントになりました。
ニュースやブログは長すぎると嫌われ、2チャンはまとめられるようになりました。
コミュニケーションもSNSでインスタントになり、その分多くの人と繋がるようになりました。
インスタントである事に否定も肯定もいまは判断しかねますが、この流れは変えられなさそうです。
これからもどんどんインスタントになるはず!
今後何をインスタントに出来るか考えてみました。
「移動」はインスタントになります。自動運転で、手間がなくなり、目的地に迷う事もなくなるからです。
「買い物」もインスタントになってきました。ビッグデータが明日、あなたが必要な物を教えてくれる世界になりつつあります。
「健康」もインスタントになります。腕時計があなたの医者になる日は遠くありません。
「言語」もそうです。自動翻訳はもうそろそろです。
「生存」はどうでしょう。昔々に比べると人は死ににくくなったので、情報社会も生存しやすく、生存に手間がかからないようにするのでしょう。
手間がかからないという点では、生存しやすくなりますが、生きている事が「即席」になってしまったら…寿命を短くするかも知れませんね。考えると怖いぜ。