タオル渡す女性

テニスの国際試合に出てくる、タオル渡す女性が気になります。
帽子を深く被っているので、素顔は分かりませんが、スタイルから見てだいぶ好み。
しかもミニスカな衣装なので、注意を削がれます。
このようなサービス精神は選手にとっていかがなものなのでしょうか?!
実にけしからんと思うのです!
試合に集中したいのに、少しでも、すきあらば、という大会主催者の意地悪な精神と思います。
そりゃ、視聴者としてはラウンドガールみたいでありがたいし、それにより視聴者増え、放映権が高騰するかも知れませんが、スポーツマンシップとは何か?!ですよ。
はっ!
もしかしてスポーツマンシップとは、こうした誘惑を断ち切って勝利に執念する姿なのでしょうか。
だとしたら素晴らしい精神力です。視聴者も惑わされる誘惑を間近で体験しても動じないなんて!!
そうした練習にも余念がないとしたらプロの世界は凄すぎです。
ありがとう!錦織圭!!