ノンアルコールの次

ビールジョッキ1杯飲む単位を1アルコールとすると、分解に4時間かかるそうです。2杯飲めば、8時間必要。
酒気帯びや睡眠時間の事を考えると、平日飲むなら2杯が限度という事になります。
感覚ですが、15分もするとビールはぬるくなります。
ぬるくなる前に飲み終えたいしノドを常に潤わしたいので、MAX15分がビール1杯限界時間だとすると30分しか楽しめない事になります。
30分で何を語りえばいいのでしょうか。
サシで飲むとしたら一人持ち時間は、15分。まるで将棋のような緊張感です。
3人だったら10分。合コンでは結論ファーストになりそうです。
平日に行われる冠婚葬祭は、インスタント・コンビニエンス化して簡素になってしまいます。
でも、実際は2杯で終わる事はないので、科学的根拠のある秩序をモラル側が壊している事になっています。
アルコール会社さんは、アルコールフリーな商品を作っている場合ではありません。15分で分解されるアルコールを開発すべきです!!
そうすれば、いくら飲んでも平気!!!
科学とモラルが手をつなぐ日も近いですね。