体重計

例えば1gを正確に測れる体重計があったとして、いや、技術的には可能だと思いますが、その体重計を使った椅子をなぜ人類は開発しないのでしょうか。

そうすれば、座るたびに体重を測ることが出来ますし、食事の時自分がどのくらい太っていくか分かるではありませんか。

そしてそのデータはクラウド上に保管し、対応している椅子なら何処からでもデータにアクセス出来るといいと思うのです。

そうすることで、外食する時に椅子か対応しているかを調べて、家の椅子に頼らなくてもよくなります。

問題は足の裏です。
足の裏が地面に着くことで、体重が分散され正確に測れなくなります。

そこで足おきが付いた椅子のデザインが必要になるでしょう。

作ってみようかなと思っています。