分かち合い

イライラする事を発見すると、
「あぁ、このイライラ誰かにわかって欲しい!」
という事は多々あります。
例えば、とある食器用洗剤の泡立ちが悪いとします。
「あぁ、この洗剤使っている人と共感したい!!分かち合いたい!!」
という気持ちになりませんか。
なりますよね。
でね、もし仮に同じ洗剤を使っているけど、泡立ちが悪いという点では気にならないと言われたとすると、もう、その人とお友達になれないと考えていたんですね。今まで。
ただもしかすると、泡立ちについてイライラしないということは、泡立ちくらいのイライラはもはや卒業していて、もっとすごいイライラに立ち向かっているのかもしれないと思うようになってきました。
つまり、泡立ちくらいのイライラを感じないくらい切羽詰っているのです!
そう考えると、泡立ちのイライラは心のゆとりを表しているわけで、くだらないイライラほど心に余裕がある人ということになります。
ちなみに、上記の文章で「くだらない」って書いたんですけど、変換したら「百済ない」って出たんですね。
あぁ、もう、このイライラっ!この文章のどこに歴史の話があったというのかっ!!打ち直した分ハラタツわー!!
というわけで、僕はすごく心が豊かんなんです。