姿勢

姿勢を正しくしなさいと、体のいろいろなところに支障が出るそうです。
僕も実際、腰を痛めて整体に行ったら姿勢が問題と言われました。

立つときの正しい姿勢は、壁にかかと・背中・頭をつけたときの状態なんだそうです。

僕は前かがみ猫背なので、正しい姿勢にすると後ろに反りかえっている感覚が違和感になります。
違和感を感じるので無意識では、また猫背になってしまいます。

座るときは、お尻を椅子の奥に限界まで寄せて背筋とお尻が直角になるのがいいそうです。
骨盤にちゃんと体重が乗るから安定するのだとか。

普段、浅く座って体を沈めちゃうような座り方は、上半身が腰に対してゆがんだ力のかけたをしてしまい、これが腰痛を引き起こしたりするのだとか。

正しい姿勢にすると、スタイルや血の巡りが良くなるそうです。
その結果、代謝があがり痩せやすい体になるとか。

調べると、いろいろなメリットがある事が分りますが、姿勢は無意識との戦いで、ついつい普段の悪い姿勢になってしまいます。

無意識に正しい姿勢にしてしまう状態になる為には、習慣化する必要があります。習慣化するには意識的に姿勢を良くするしかないのですが、やっぱり無意識に負けてしまうというスパイラル。

そこで洋服がもっとスタイル矯正にならないか考えてみました。
実際に姿勢を正しくするインナーは数多く販売されており、いまさら感があると思いますが、あの巨人の星に登場する「大リーガー養成ギブス」並みの矯正具合はまだ出ていません。たぶん。

僕の考える洋服は、バネではなく強化ゴムで作られており、上半身だけでなく下半身も一体化する全身タイツのようなもの。
正しい姿勢を取らない場合、ゴムとの戦いになりそれはそれで筋トレにつながるという代物です。

あ、でも、一度着ると脱げない可能性があるかもなぁ。
姿勢矯正の道は遠いですね。