意味のある資格

意味のある資格ってなんでしょう。
TOEICは意味がありそうだけど、Photoshop検定1級ってどんだけなのかわかりません。
資格を取るためのプロセスはもちろん評価に値しますが、資格そのものが状況にあっていないことはしばしばあります。
例えばコミニュケーション能力検定というのがあるのですが、コミュニケーション能力は、計れるのものなのでしょうか。
人間の善し悪しを計測できる、なんらかの基準を考えてみたくなりました。
人間の能力とは
・計算力
・文章力
・理解力
・コミュニケーション能力
・行動力
・ユーモア
・判断力
・ファッションセンス
・語学力なんてのも・・・
などなど無数にあります。
これらを一度に計れる基準はないでしょうか。
一人でいろいろと考えてみて「いい人はいい」という結論に達しました。
つまり「いい人力」を計るのです。
これはペーパーテストなどではなく、実地試験を行います。
Q.重そうな荷物を持ったおばあさんが、横断歩道をゆっくり進んでいるときどうするか?
Q.子供の風船が飛ばされ気にかかってしまい、大泣きしているがどうすか?
Q.一人で強敵に立ち向かう無謀な友人にたいしてどう振る舞うか
Q.脊髄バンクに登録しているか
そんな試験で人間力を計るのはいかがでしょうね。