改造

日本にはボロい家を改築する番組があり、アメリカにはボロい車を改造する番組があります。
人間を改造する番組はまだありませんが、サイボーグ化が進めば出てくるかもしれません。
ウェアラブルデバイスは、人間の能力を高めるサイボーグ化の予兆です。
各メーカーがウェアラブルデバイスの販売に燃え、開発を急ぎ、体内に埋め込もうとするでしょう。
そうすると、改造する番組が出てきてもおかしくありません。
ボロい体を新しく改造し、より良い生活を手に入れる、匠と呼ばれる人達も現れるでしょう。
その人はいずれショッカーと言われる強化人間を作り、バッタと人をくっつけたりするのでしょうね。