日本

日本人は英語が苦手です。
その理由はたくさんあって、マッカーサーが憎いからとか脳が英語に対応していないとか、日常使わないからとか言われています。

でも、僕はあえて違う理由を投げかけてみたいのです。

「世界のみなさん、日本人が英語話しちゃってもいいんですか?」

です。

日本人が英語を話さないのは、諸外国に対して遠慮しているからです。日本人が本気で世界に挑戦したら、市場は日本人のものとなってしまいますけど、いいんですか?的遠慮なのです。

これまで日本人が成し遂げた偉業を見てみましょう。

・乾電池の発明
・光ファイバー
・カラオケ
・魚群探知機
・インスタントラーメン
・レトルトカレー
・インスタントコーヒー
・ブラウン管テレビ
・ウォシュレット
・シャーペン
・自動改札機
・VHS
・CD-R
・DVD
・デジカメ
・エレキギター
・FAX
・フラッシュメモリー
・アイスノン
・ワープロ
・ウォークマン
・世界初のCPU
・つり銭の出る自動販売機
・サッカーボール
・書いた字が消せるボールペン
・ソーラーシステム
・地下街
・電気自動車
・ビタミンの発見
・人工心臓
・旗を持ってのツアーガイド
・etc

いいんですか?ねぇ?世界のみなさんいいんですか??
旗を持ってのツアーガイドの発想なかったでしょ!?

これらを開発した人たちは英語を話せたかも知れませんが、まだまだ英語を話せていない日本人は、たくさんいます。
ぼくらが英語を話しだしたら、世界に革命を起こす発明はもっと出てくるでしょう。

閉鎖的だのガラパゴスだの言われていますが、この小さな島では恐るべき進化が次々と起こっています。

小さな箱に入れたノミは高く飛べず、大きな箱に入れると高く飛ぶのだそうです(バキだったかなぁ)。

僕らはまだ高く飛んでいない!
英語を使って無限の箱に入った時、日本人は大変な事になるんじゃないかと思います。

礼節を重んじ、相手を敬う文化の日本人はそれを知っているから遠慮しているのですね。

Great! Japan!!

参考:
http://goo.gl/JiLFXT