関心ごとで社会を測る

各地で起こる紛争や暴動問題。
原発や天災など様々な事が起こっており、子供達に残したい未来なのか自問自答する日々です。
そんな今朝、
「日本オワタ\(^o^)/」
と思ってしまう出来事が。
朝のテレビで
「人はキャラ弁のどこから食べるのか」
を特集していたのです。とてもくだらない内容・・・
しかし、僕はそれをしっかり見てしまったのです。。。
本来、取り掛からなければいけない問題は山ほどあります。
身近な沖縄で考えても、基地問題、教育問題、失業率問題などなどキリがありません。
なのにキャラ弁のどこから箸をいれるかについて心を奪われてしまった自分が恐ろしいのです。
だって、タマゴ焼きの布団に包まってるリラックマが超可愛いんだぜっ。。。
やっぱり布団をめくってから食べるよな・・・
キャラ弁には相手を喜ばせたいが為に注がれる無償の愛があります。作る側の創作への喜びがあります。
これに対し、受け手はどう反応するのか?!気になってしまいました。
結論は顔を最後に食べるのがよさげ、というしょーもないもの。
まったく無駄な時間を過ごしてしまいました。
世の中いかれてるなぁ、と思いましたのです。