頭の中

頭の中をのぞくという事を考えてみました。

まず、どのようにのぞくのか。
1.頭蓋骨を割って脳みそをのぞく。
2.シナプスの電気信号を全て解析して、モニタリングする。
3.精神世界に入り、目的の人の精神に居座る
ということでしょうか。

1はつまんないので、2と3。

2は全て解析するという点が重要です。
それを全てモニタリングするという事は本人がきずいていないチャンネルも見れると言うことです。
そうなると、やっぱ自分の頭の中がみたいですね。

今、2について考えながらこの記事を書いているのですが、瞬間的に晩御飯の事とかいま隣を通った人とかの事を考えたりします。
といってるそばから、よそみしながら、文字を打ったりしてます。

大体で数えてみても、同時に4つくらいは何かしら考えているようです。
無意識のレベルを足すといったいいくつのチャンネルになるやら・・・
それよりも、無意識で何を考えているのやら。。。
そして、本当のメインは何を考えているのやら・・・・

さて、3で、誰でも選べるのだとしたらそれは個人差があるでしょうが、今は嫁ですね。
嫁から見た自分も気になるし、そもそもヨメとは信頼に足る人間なのかも知りたいし、女の人が考えている事も知りたいし、デザインをする時に何を考えているのかも知りたい。

結局、頭の中を覗くと言っても、身近な人の謎を解明しようとしるだけでちっとも面白くない自分だなーと思いました。
こんな奴の頭は除かんでいいや。
イチローでも見てみよう!


コメントを残す