5月

もう5月が終わります。そして6月。
年が明けてからそろそろ折り返すのですね。
「月日は百代の過客にして、行かう年もまた旅人なり」
松尾芭蕉の名言でございます。
意味は、
月日というのは、永遠に旅を続ける旅人のようなものであり、来ては去り、去っては来る年もまた同じように旅人である。
だそうです。
月日でさえ旅をしているのに、僕は全然旅をしていません。
あっという間の半年だったと振り返り、この半年の記憶をたどると平凡な半年だった気がしてしまいます。
もっと刺激的な何かを追い求めたい。
そう!旅をしないと!!
というわけで、googleマップのストリートビューで旅が出来るか今度試してみたいと思います。